SUS

エスユーエスは「働く女性」を全力でサポートしています

エスユーエスは「働く女性」
を全力でサポートしています

― Support for Working Women ―
意欲的な女性社員が、積極的かつ主体的に、いきいきと働くことができる環境作りに努めています。
意欲的な女性社員が、積極的かつ主体的に、いきいきと働くことができる環境作りに努めています。

キャリアを積み重ね、自らのステップアップを目指し日々業務に邁進しながら「仕事」と「プライベート」の両立を成し遂げているエスユーエスの女性社員たち。
そんな彼女たちのエンジニアとしての「経歴」「研究・開発分野」「やりがいやこだわり」、仕事だけではなくプライベートも含めた「目標」、エンジニアを目指す理系女子の皆さんへ向けた「メッセージ」をご紹介します。

インタビュー
インタビュー
木村 愛:システム開発 東 梨菜:カーナビの試験設計 藤岡 彩海:カーナビ実機検証
仲野 悠雅:組込み開発 田中 萌:組込み開発 久保 牧穂:医薬品の分析・評価
澤 愛子:組込みソフトウェア開発 出井 愛奈:進捗管理/支援ツール開発
木村 愛:システム開発
東 梨菜:カーナビの試験設計
藤岡 彩海:カーナビ実機検証 仲野 悠雅:組込み開発 田中 萌:組込み開発 久保 牧穂:医薬品の分析・評価 澤 愛子:組込みソフトウェア開発 出井 愛奈:進捗管理/支援ツール開発
木村 愛:上流工程の業務にも携わることができる開発環境にやりがいを感じる日々。将来的には、システムを使用するユーザーと直接関わることのできる業務に携わる事を目標とする。
木村 愛:上流工程の業務にも携わることができる開発環境にやりがいを感じる日々。将来的には、システムを使用するユーザーと直接関わることのできる業務に携わる事を目標とする。
略歴

私は大学で情報を専攻し、2015年の4月からITエンジニアとしてエスユーエスへ入社しました。
現在は購買システムの業務に携わっています。

学生時代の専攻分野・研究内容

大学では情報を専攻として、主にC言語、C++言語について学び、「複合現実(MR:Mixed Reality)・拡張現実(AR:Augmented Reality)・仮想現実(VR:Virtual Reality)を包含する概念)」という技術を用いた3Dモデリングシステムについての研究をしていました。
この3Dモデリングシステムは、ヘッドマウントディスプレイを用いて現実空間に映し出された3Dモデルに対して、デバイスを用いて操作を加えてモデリングを行うといったようなものです。
このシステムについて、より誰でも使いやすいものにするための研究を行っていました。

エスユーエスへの入社動機・きっかけや決め手

一番大きな決め手となったのは、面接のときに「エスユーエスは人の内面までしっかり見てくれる」と感じたことです。
就職活動での面接といえば、ほとんど学歴などの表面的な所だけを見られるケースが多いイメージです。ですが、エスユーエスではそのような表面的な部分だけでなく、私がどのような人生を歩んできて、どのような考えを持っていて、どんな強み・弱みがあるのか、といったような人としての内面までを見てもらえました。
そこから、入社後もしっかりと一人ひとりのことを考えてくれる会社であると感じ、エスユーエスへ入社することに決めました。

一番大きな決め手となったのは、面接のときに「エスユーエスは人の内面までしっかり見てくれる」と感じたことです。
就職活動での面接といえば、ほとんど学歴などの表面的な所だけを見られるケースが多いイメージです。ですが、エスユーエスではそのような表面的な部分だけでなく、私がどのような人生を歩んできて、どのような考えを持っていて、どんな強み・弱みがあるのか、といったような人としての内面までを見てもらえました。
そこから、入社後もしっかりと一人ひとりのことを考えてくれる会社であると感じ、エスユーエスへ入社することに決めました。

現在の担当業務とそのやりがい

現在は購買システムの開発業務に携わっており、設計やプログラミング、テストなど様々な工程を経験させていただいています。
覚えることも多く大変ではありますが、その分学べることも多いですし、何より納品するシステムに自分が携わっていると感じる場面が多いのでやりがいがあります。
ほとんどのプロジェクトでは限られた工程だけを任されることが多いようですが、私の現在携わっているプロジェクトでは、若手の間は関わることのできないような上流工程の業務にも携わることができるので、覚えないといけないことは多いですが、学べることも多く、やりがいも感じています。
実力が身に付けば、いずれはユーザーの方と直接関わるような業務にも携わることができるということなので、現在はそのポジションを目指して頑張っています。

今後の目標

仕事では、今はまだシステムを使うユーザーの方と直接の関わりがない状態で働いているので、いずれはユーザーの方と直接話し、要望を理解して提案するような業務について、ユーザーの方の意見・要望を最大限に反映したシステムを作ることの出来るエンジニアになることが目標です。
プライベートではいずれは家庭を持ちたいですね。

メッセージ

理系職では女性が少ないイメージがあり、実際、IT分野でもやはりまだ男性に比べると女性の割合は少ないです。
ですが、だからといって女性が活躍できないわけではなく、むしろ現場ではリーダーやマネージャーとして活躍されている女性の方を多く見かけますし、技術をしっかり身につけられれば性別関係なく活躍できる、やりがいのある分野だと考えています。
また、エスユーエスでは勉強会など技術を身につけるための環境もあり、社会に出て活躍したいと考えてる方にはぴったりな仕事だと思います。

理系職では女性が少ないイメージがあり、実際、IT分野でもやはりまだ男性に比べると女性の割合は少ないです。
ですが、だからといって女性が活躍できないわけではなく、むしろ現場ではリーダーやマネージャーとして活躍されている女性の方を多く見かけますし、技術をしっかり身につけられれば性別関係なく活躍できる、やりがいのある分野だと考えています。
また、エスユーエスでは勉強会など技術を身につけるための環境もあり、社会に出て活躍したいと考えてる方にはぴったりな仕事だと思います。

東 梨菜:人事担当の方から「考え方が技術職に向いている」と言われたことが、今の仕事を志したきっかけとなる。「多くの人と関わ
り仕事が出来ること」にやりがいを感じる。
東 梨菜:人事担当の方から「考え方が技術職に向いている」と言われたことが、今の仕事を志したきっかけとなる。「多くの人と関わ
り仕事が出来ること」にやりがいを感じる。
略歴

2016年4月に入社しました。
入社してからの職業経験は、まずカーナビの試験メンバーとして、性能測定/動作確認を行いました。
現在は、カーナビの試験設計者として各機種で行う試験内容の選定、クライアントへの試験結果の報告等を行っています。
設計だけでなく自分自身も様々な試験を行いながら、実際に行う試験内容の理解をすることにも取り組んでいます。
日々、設計の方々との打ち合わせにも参加しながら経験を積んでいるところです。

学生時代の専攻分野・研究内容

学生時代は、電気情報通信工学科で学んでいました。
研究内容としましては、焦電型赤外線を使用したプライバシーにも配慮された見守りシステムの研究を行っていました。
焦電型赤外線センサが起動する回路をブレッドボードに組み立てたものを複数作成し、オシロスコープでそれぞれの感度を調べます。
出来上がったセンサがオシロスコープに反応する位置で対象物を動かすことで、センサ出力回路の信号の振幅の位置依存をプロットします。
このセンサを部屋に設置し、満遍なく反応するように、角度や距離を計算し、人が部屋のどこにいるか検知するシステムを作成しました。

エスユーエスへの入社動機・きっかけや決め手

高校時代の数学の先生が確固たる信念を持って取り組まれていることに憧れ、当初は教師を目指し進学しました。
その中で電気を学ぶ機会があり、電気分野を中心にモノづくりの面白さを感じるようになりました。
大学で学んだことを活かし、且つ色んな人と出会って成長したいという思いが強まり、就職活動をする中でエスユーエスに出会いました。
入社の一番の決め手になったのは、人事担当の方との面談です。ざっくばらんな会話をしながらも、物事を効率的に進めようとする自分の考え方が、技術職に向いていると言われ、自信を持つことが出来ました。
自分自身がどこまで出来るのか挑戦してみようと思い、エスユーエスに入社しました。

高校時代の数学の先生が確固たる信念を持って取り組まれていることに憧れ、当初は教師を目指し進学しました。
その中で電気を学ぶ機会があり、電気分野を中心にモノづくりの面白さを感じるようになりました。
大学で学んだことを活かし、且つ色んな人と出会って成長したいという思いが強まり、就職活動をする中でエスユーエスに出会いました。
入社の一番の決め手になったのは、人事担当の方との面談です。ざっくばらんな会話をしながらも、物事を効率的に進めようとする自分の考え方が、技術職に向いていると言われ、自信を持つことが出来ました。
自分自身がどこまで出来るのか挑戦してみようと思い、エスユーエスに入社しました。

現在の担当業務とそのやりがい

現在の担当業務ですが、カーナビの新機種や試作段階機種に対して行う、試験項目の設計業務を行っています。
様々な仕様や規格に応じて、必要な試験内容を組み立てていきます。さらにどの順番で試験を行うことが、時間的・予算的に効率がいいのかを考慮して試験を設計していくことが重要になります。一つ一つの試験内容や難易度を理解することが必要なため、難しさもありますが、自分が設計した試験の流れが上司に認められると、理解が出来ている実感が得られ、やりがいを感じます。
他にも、市場に出ていない製品や新しい機能にいち早く触れられることも、この仕事の面白さだと思います。
仕事をする上では、効率よく作業を進めることで、新しい仕事を任せてもらえる工数を捻出するようにしています。少しでも余裕が出来れば、「自分から何か出来ることはないですか?」と聞くようにしています。
仕事をしていく中で、少しずつ任せてもらえる業務量も増え、結果関わる人も増えてきています。多くの人と関わりながら仕事を出来ることが、やりがいであり面白みだと思います。

今後の目標

今の業務をしっかり一人でこなす事が出来るようになることと、打ち合わせにただ参加するだけでなく、自分自身の意見が出来るような知識を身につけていきたいです。
プライベートはカラオケが大好きなので、ボイストレーニングに通ってみようかなと思っています。目標は、カラオケ終わりに声が枯れないことです(笑)。

メッセージ

男性だらけの職場で、女性だから浮いてしまうということはありません。
業務についてから思いましたが、女性が意見をしっかり言っている場面が多いですし、自分もそんな風になっていきたいなと憧れます。
仕事をする中で、大学で学んだことを活かせる機会はたくさんあり、新しい知識を得れる機会も多いです。
エスユーエスには理系女子が活躍できるフィールドがたくさんありますので、是非エスユーエスでやりたいことを探してみてください。

男性だらけの職場で、女性だから浮いてしまうということはありません。
業務についてから思いましたが、女性が意見をしっかり言っている場面が多いですし、自分もそんな風になっていきたいなと憧れます。
仕事をする中で、大学で学んだことを活かせる機会はたくさんあり、新しい知識を得れる機会も多いです。
エスユーエスには理系女子が活躍できるフィールドがたくさんありますので、是非エスユーエスでやりたいことを探してみてください。

藤岡 彩海:大学の先輩がエスユーエスに在籍しており、話しを聞いたことが入社のきっかけとなる。仕事での目標は「頼れる先輩になる」こと。業務の幅を広げるため、資格取得も目指す。
藤岡 彩海:大学の先輩がエスユーエスに在籍しており、話しを聞いたことが入社のきっかけとなる。仕事での目標は「頼れる先輩になる」こと。業務の幅を広げるため、資格取得も目指す。
略歴

2016年4月入社の社会人1年目です。
大学は情報学科で、情報についての基礎とプログラミングを学びました。

趣味・休日の過ごし方

趣味は手芸などのもの作りで、作品を作り上げる工程でも特に、「何を作るか」「どのように作るか」を考えることが好きです。
休日はインドアで手芸をすることもありますが、友人と遊びに行ったり、一人でお出かけすることも多いです。
なんでもやってみたい派なので、陶芸、茶道、ボルダリング、カフェめぐりなどいろいろなことにチャレンジしています。

趣味は手芸などのもの作りで、作品を作り上げる工程でも特に、「何を作るか」「どのように作るか」を考えることが好きです。
休日はインドアで手芸をすることもありますが、友人と遊びに行ったり、一人でお出かけすることも多いです。
なんでもやってみたい派なので、陶芸、茶道、ボルダリング、カフェめぐりなどいろいろなことにチャレンジしています。

学生時代の専攻分野・研究内容

理工学部情報学科専攻です。
ゼミでは、映像や文字などのデータを送信する際に発生する、誤りを訂正する符号について研究をしていました。
ゼミで代々引き継がれて行われている研究でもあり、内容を理解するまでに時間はかかりましたが、ゼミのメンバーと協力しあったこと、基礎学習をしっかりと行っていたこともあり、研究自体は躓くことなく進めることができました。
研究内容は、現在の仕事内容とはあまり関係あるものではありませんが、当時の経験はとても自分のためになったと思います。

エスユーエスへの入社動機・きっかけや決め手

大学の部活の先輩にエスユーエスに入社された方がいたことがきっかけです。
先輩に就職活動についてお話を伺った際、エスユーエスに興味を持ちました。なにより、お話されている先輩自身が楽しそうだったので、楽しい職場だろうと思い興味がわきました。
実際に面接を受けてみると、他社との面接とは雰囲気が違っていました。
就職活動でよくある質問だけではなく、私自身について気にかけてくださっていることがわかる内容の質問やお話をしてくださいました。

現在の担当業務とそのやりがい

現在の業務では、カーナビの実機試験を担当しています。
市場に流通する前のカーナビを車に搭載し、実際に利用する中でエラーが出ないかを試験します。特に、bluetoothでの通信に関する機能の試験をメインに行っています。
また、過去のデータを検証し、発生したことのあるエラーがどのようにすれば再現されるのかを考えたりもします。経験が浅いため試行錯誤の繰り返しですが、自ら考えて仕事をさせてもらえているため、任せてもらえている実感があり、仕事にやりがいが感じられます。
仕事を進める上で、「わからないことは聞く」「自ら行動する」を意識して仕事に取り組んでいます。自ら行動することは、とても勇気がいりますが、「動かないと何も始まらない、何も変わらない」と考え、思い切って行動するようにしています。
また、ミスをするとネガティブに考えてしまいがちですが、そのミスから得たことを次の目標に掲げて日々の業務に取り組んでいます。
経験豊富な先輩の指導をはじめ、周りの方々に良くしてもらえ、楽しく業務が出来ています。

今後の目標

仕事での目標は頼れる先輩になることです。
そのために、今任されている仕事をしっかりとこなすことを目標にしています。
また、業務の幅を広げていきたいと考えているので、資格取得にも力を入れています。
プライベートの目標は「いっぱい遊ぶこと!」です。
学生の時とは違い、プライベートの時間が大幅に減ったため、社会人は時間をどのように使うかがとても重要だと感じています。

仕事での目標は頼れる先輩になることです。
そのために、今任されている仕事をしっかりとこなすことを目標にしています。
また、業務の幅を広げていきたいと考えているので、資格取得にも力を入れています。
プライベートの目標は「いっぱい遊ぶこと!」です。
学生の時とは違い、プライベートの時間が大幅に減ったため、社会人は時間をどのように使うかがとても重要だと感じています。

メッセージ

就職活動は大変だと思いますが、自分のことを考えるよい機会でもあると思います。
悔いのないように、思い切って行動してください。

仲野 悠雅:「ものづくりに携わりたい」という想いから、再びエンジニアの道へ。テクニカルスキルだけではなく、日々のコミュニケーションを含む、ヒューマンの部分でも頼られるエンジニアになりたい。
仲野 悠雅:「ものづくりに携わりたい」という想いから、再びエンジニアの道へ。テクニカルスキルだけではなく、日々のコミュニケーションを含む、ヒューマンの部分でも頼られるエンジニアになりたい。
略歴

前職では、京都労働局にて人材派遣に関わる部署で事務職を行っていました。
北海道で勤務していた時には、登山家の事務所でサポート全般の業務に携わり、技術職以外の職務経験もあります。
技術職では、熊本で2年半の間、半導体装置メーカー向けの制御システム開発に携わっていました。
また、ITコンサルタント会社でSAPの財務会計のアドオン開発(ニアショア)も2年経験しています。
2013年4月にエスユーエスに入社し、SAPのHRアドオン開発、流量測定メーカーのソフトチームにて、C++やC#にて生産設備のソフト作成を経験し、現在は、同じお客様先にて組込みソフトの新規開発に携わっています。
プライベートでは、2016年8月に結婚し、仕事とプライベートを両立しています。

学生時代の専攻分野・研究内容

映像システム技術科にて、電気工学やC言語、半導体のICチップの仕組みや生産プロセスを学びました。
卒論は、顔認証システムについてです。
2000年の就職氷河期に大学を卒業後、どうしても技術者になりたいと思い、理系の短大に入学しました。

エスユーエスへの入社動機・きっかけや決め手

熊本・北海道・京都と、住みたい場所に移住するために転職をしておりました。
京都への移住を機に、残業の多いエンジニア職を離れ、2年程事務職についておりましたが、やはり、これまでの経験を生かして、エンジニアへと戻り「ものづくりに携わりたい」と思いエスユーエスの面接を受けました。
また、本社が京都にあること、そして、社長の記事などを拝見して、たたき上げで進んでこられた経緯や考え方にも共感を持てました。
さらに、面談していただいた営業の担当者の方が、話しにくい点を包み隠さずに説明してくださったため、誠意を感じ、私が今後別の場所での仕事を希望する可能性を伝えたところ、理解してくださり、できるだけ協力出来るとのことで、人を大切にしていると感じたため、入社を決意しました。

熊本・北海道・京都と、住みたい場所に移住するために転職をしておりました。
京都への移住を機に、残業の多いエンジニア職を離れ、2年程事務職についておりましたが、やはり、これまでの経験を生かして、エンジニアへと戻り「ものづくりに携わりたい」と思いエスユーエスの面接を受けました。
また、本社が京都にあること、そして、社長の記事などを拝見して、たたき上げで進んでこられた経緯や考え方にも共感を持てました。
さらに、面談していただいた営業の担当者の方が、話しにくい点を包み隠さずに説明してくださったため、誠意を感じ、私が今後別の場所での仕事を希望する可能性を伝えたところ、理解してくださり、できるだけ協力出来るとのことで、人を大切にしていると感じたため、入社を決意しました。

現在の担当業務とそのやりがい

現在は、流量測定機器のメーカーにて生産設備のソフトの派生開発を行っています。
生産現場と開発部署からヒアリングを行い、仕様を作成、コーディング、実機テストとひと通り任せてもらっています。
やりがいとしては、アプリケーション機能の1部分の担当ではなく、すべてを担当できること。
そして、ソフトが使われる現場担当者と直接やりとりしながら、共に作り上げていき、実際に生産されていくのを確かめられることです。
エンジニアとして、知識や技術の領域も大切ですが、人が使うソフトなので、生産現場の方やソフト開発したことのない人にも、できるだけ分かりやすく説明したりと、コミュニケーションのとり方を大切にしています。
分からない、知らないと言うことも、素直に伝え、教えていただくようにしています。

今後の目標

使える言語やツール、知識で選ばれるエンジニアではなく、ものの考え方やスタンス、日々のコミュニケーションを含め、ヒューマンの部分で「一緒に仕事をしたい」と声をかけられるエンジニアになりたいです。
また、エンジニア経験だけでない部分も生かして、エンジニアが生き生きと仕事ができるマネジメントやリーダーシップがとれる人になりたいです。
プライベートでは、できれば出産、子育てを経験し、家族で北アルプスの表銀座コースを縦走、ご来光を眺めたいです。

メッセージ

「どこにいても」「結婚しても」「出産しても」ずっと仕事を続けたいという想いもあり、専門職を選びました。
エンジニアは、論理的思考やプログラミング能力と同じぐらいコミュニケーション能力が必要だと感じています。
おしゃべり好きで、おしゃべりによりストレス発散できる女性脳。エンジニアが働く現場は、男性が多いからこそ、察する力や表現が豊かである女性のエンジニアはとても現場で求められていると思います。
社会人として、どのような生活を送りたいか、自分を大切に、自分に素直になって、未来を描き就職活動を楽しんでください。

「どこにいても」「結婚しても」「出産しても」ずっと仕事を続けたいという想いもあり、専門職を選びました。
エンジニアは、論理的思考やプログラミング能力と同じぐらいコミュニケーション能力が必要だと感じています。
おしゃべり好きで、おしゃべりによりストレス発散できる女性脳。エンジニアが働く現場は、男性が多いからこそ、察する力や表現が豊かである女性のエンジニアはとても現場で求められていると思います。
社会人として、どのような生活を送りたいか、自分を大切に、自分に素直になって、未来を描き就職活動を楽しんでください。

田中 萌:学生時代はコンピューター系の専門学校にて、4年間ゲームのプログラムを専攻。今の目標は、十分な戦力として早く一人前になること。先輩方から教わった知識や技術を吸収して、自分のものにしたい。
田中 萌:学生時代はコンピューター系の専門学校にて、4年間ゲームのプログラムを専攻。今の目標は、十分な戦力として早く一人前になること。先輩方から教わった知識や技術を吸収して、自分のものにしたい。
略歴

2016年4月に新卒としてエスユーエスに入社しました。
幼い頃からパソコンやゲームが好きで毎日触っていましたが、プログラマーというものを意識したのは高校在学中に授業の一環としてキッチンタイマーのプログラム制作を行ったのが最初でした。
性格面は「前向きで好奇心が旺盛」だと周りからよく言われます。
趣味が洋菓子作り、ライブ観賞、編み物…等、他にもたくさんあるのですが、どれも「どんなのかな?」という好奇心からはじまったものばかりです。
お陰様で平日は仕事、休日は趣味に時間を使い充実した日々を過ごしています。

学生時代の専攻分野・研究内容

学生時代はコンピュータ系の専門学校に在籍しており4年間ゲームプログラムを専攻分野として勉強していました。
1年目は基礎的なプログラムと軽いゲームプログラムの勉強をしていましたが、2年目以降は1年毎にグループを組み学生達だけで1からゲーム開発を行っていました。
ゲーム開発には数学や物理学が必要なのですが、数学は苦手だった為計算が必要な部分はいつも教科書やノートとにらめっこしながら開発を進めていました。
頭を悩ませた後に希望通りの動作を確認できた時は本当に嬉しかったです。
2Dの縦シューティングゲームを制作した際には、学内で行われた作品展で賞をいただきました。

学生時代はコンピュータ系の専門学校に在籍しており4年間ゲームプログラムを専攻分野として勉強していました。
1年目は基礎的なプログラムと軽いゲームプログラムの勉強をしていましたが、2年目以降は1年毎にグループを組み学生達だけで1からゲーム開発を行っていました。
ゲーム開発には数学や物理学が必要なのですが、数学は苦手だった為計算が必要な部分はいつも教科書やノートとにらめっこしながら開発を進めていました。
頭を悩ませた後に希望通りの動作を確認できた時は本当に嬉しかったです。
2Dの縦シューティングゲームを制作した際には、学内で行われた作品展で賞をいただきました。

エスユーエスへの入社動機・きっかけや決め手

合同説明会で「社会人学校」といった他にはない働き方にとても興味を持ったのがきっかけでした。
正社員ながらも派遣という形で様々な開発に携われ、様々な職場を経験でき新しく出会う人々と交流できるのも魅力的だと感じていました。
決め手はやはり「様々な開発に携われる」という点が大きかったです。
ある程度どのような業務がしたいか等の希望も聞いてくださるのでとても働きやすい環境だと思っています。

現在の担当業務とそのやりがい

機能の仕様書にそって、設計やコーディングなどしています。
最初はわからないまま先輩に教えられた通りにやっている状態になっていましたが、日々仕事を積み重ねていくにつれ、次第に理解できるようになってきて、段々成長しているな、と自分でも感じられるようになりました。
とはいえ、目の前にある自分の仕事に必死で、まだまだ未熟なのでこれからも精進していきます。

今後の目標

仕事面はやはり十分な戦力として、早く一人前になりたいです。
そのためにも先輩達から知識を吸収していき、自分のものにしたいです。
また、資格取得にも力を入れていこうと思っています。
プライベートでは…結構趣味にお金がかかっているので、将来のために徐々に趣味への浪費癖を改善したいと思っています…。

仕事面はやはり十分な戦力として、早く一人前になりたいです。
そのためにも先輩達から知識を吸収していき、自分のものにしたいです。
また、資格取得にも力を入れていこうと思っています。
プライベートでは…結構趣味にお金がかかっているので、将来のために徐々に趣味への浪費癖を改善したいと思っています…。

メッセージ

やはりこの業界は女性比率が少ないなぁと身を以て実感します。
ただ、反対に少ないからこそ目立てる事があるのでは?と思っています!
現在教えてもらってる先輩の中に女性の大先輩がいるのですが、とっても仕事ができる方で、まわりに女性が少ない分より一層かっこよく見えます。
私も将来こんな風に仕事ができたら…と思っています。
女性同士一緒にこの業界を盛り上げていきましょう!

就職活動時、自分のしたい仕事が何か分からなくなっていた時にエスユーエスの説明会に参加。そこで、「自分磨きをしながら、やりたい仕事を見つける」といった働き方を知る。
就職活動時、自分のしたい仕事が何か分からなくなっていた時にエスユーエスの説明会に参加。そこで、「自分磨きをしながら、やりたい仕事を見つける」といった働き方を知る。
略歴

私は2015年に入社し、約2週間の社内研修後、ジェネリック医薬品の品質評価をしている部署へ配属になりました。
仕事はHPLCを用いての分析業務が中心です。

学生時代の専攻分野・研究内容

特にこれを“めちゃくちゃ勉強した!”っていうことは専門学校ではなく、学校では広く浅くたくさんの分野の勉強をしていました。
具体的には、細胞培養実習であったり、滴定試験、水質試験などの分析試験、分子生物学のDNA複製などを学んできました。
専門学校に進学した理由は2つあり、ひとつは、元々生物系に興味があり、植物のことを勉強したいと思い進学しました。もうひとつは実験などの実技が好きで、専門学校は実習や実験が多いので進んだというのも大きな理由です。

特にこれを“めちゃくちゃ勉強した!”っていうことは専門学校ではなく、学校では広く浅くたくさんの分野の勉強をしていました。
具体的には、細胞培養実習であったり、滴定試験、水質試験などの分析試験、分子生物学のDNA複製などを学んできました。
専門学校に進学した理由は2つあり、ひとつは、元々生物系に興味があり、植物のことを勉強したいと思い進学しました。もうひとつは実験などの実技が好きで、専門学校は実習や実験が多いので進んだというのも大きな理由です。

エスユーエスへの入社動機・きっかけや決め手

エスユーエスに出会うまでは、毎日就職活動で忙しく自分のしたい仕事が何か分からなくなっていました。
なんとなく化学だから説明会に行ってみよう、大阪だから行ってみようなど、自分がしたい仕事だからこの説明会に行こう、という活動の仕方ではありませんでした。
たまたま就職活動のサイトを見ていて、その時にエスユーエスを見つけました。
内容を読んでいると”社会人学校””スキルアップ”などのフレーズが気になったので説明会に参加しました。
説明会で話を聞いていると、自分の中でパズルのピースがはまったように、今無理に決めるのではなく、これから働きながらにして自分自身のスキルを磨き、本当に自分がしたいことは何かをキチンと見つけていく。自分の求めていたのは、こういう自分磨きができる会社だったんだと思い入社を決めました。
8月に内定が決まってからは化学の勉強会に参加させてもらい、営業の方々、化学グループの先輩たちとのコミュニケーションをとる機会を与えて頂き、モチベーションをあげることができました。

現在の担当業務とそのやりがい

仕事をする上でのこだわりは、いかに時間を効率よく使うかです。最初は試験に対しての時間の配分がわからず、時間をロスしていましたが、今は昨年の自分と比べると時間配分や試験のペースをつかめるようになり、試験がスムーズにできるようになりました。 試験は日によって違うことが多いので、いかなるときも対応できるようにこれからも日々勉強していきたいです。

今後の目標

仕事上の目標は、ミスなく作業を進めることです。とりあえず作業するのではなく、一つひとつ正しく理解し進めることが今の目標です。同じ時間を過ごすのなら自分にプラスになる時間の使い方、仕事の進め方をしていきたいです。
プライベートでは、思う存分、自分なりに充実させることが第一の目標です。
友達と出かけたり、映画に行ったり、イベントごとに行ったり、旅行に行ったり!
これからも積極的に休みを充実させたいです。

仕事上の目標は、ミスなく作業を進めることです。とりあえず作業するのではなく、一つひとつ正しく理解し進めることが今の目標です。同じ時間を過ごすのなら自分にプラスになる時間の使い方、仕事の進め方をしていきたいです。
プライベートでは、思う存分、自分なりに充実させることが第一の目標です。
友達と出かけたり、映画に行ったり、イベントごとに行ったり、旅行に行ったり!
これからも積極的に休みを充実させたいです。

メッセージ

”理系女子”はお堅いイメージかもしれません。
でも、エスユーエスはそのお堅いイメージを吹き飛ばすと思います。
その例が自分だと勝手に思っています。
活発な理系女子もいるんだと思っていただければうれしいです。

「プログラミングを仕事にしたい」という思いが次第に強まり、実務未経験者でも教育体制が充実したエスユーエスへ入社。将来的には、組込みソフト開発だけではなくWeb開発やアプリ開発にも挑戦してみたい。
「プログラミングを仕事にしたい」という思いが次第に強まり、実務未経験者でも教育体制が充実したエスユーエスへ入社。将来的には、組込みソフト開発だけではなくWeb開発やアプリ開発にも挑戦してみたい。
略歴

前職はロケットの打ち上げ支援や人工衛星の製作支援業務に従事していました。
新卒で就職活動をする中で、プログラミングを出来る企業を中心に探していましたが、様々な企業を見る中で「宇宙開発」という言葉に魅力を感じ、プログラムではない企業への就職を決めました。
しかし上記業務を約2年経験する中で、もともと興味のあったプログラミングを仕事にしたいという思いが次第に強まり、転職を決意。
その後、半年ほどスクールにてWebに関する基礎を改めて学び、転職活動を経て、2016年1月に現職のエスユーエスに入社をしました。

学生時代の専攻分野・研究内容

工学部電子工学科で通信や電子に関することをベースに、研究室に入ってからは主にC言語でのプログラミングを専攻していました。
大学入学以前からAIに興味を持ち、プログラミングを学びたいと思っていました。
大学の研究室の見学をする機会があり、AIについても学ぶことが出来る学部だと知り、大学を決めました。
研究室ではオセロなどのゲームを作成し、コンピュータVS人間で対戦できるものを作成したりしていました。

工学部電子工学科で通信や電子に関することをベースに、研究室に入ってからは主にC言語でのプログラミングを専攻していました。
大学入学以前からAIに興味を持ち、プログラミングを学びたいと思っていました。
大学の研究室の見学をする機会があり、AIについても学ぶことが出来る学部だと知り、大学を決めました。
研究室ではオセロなどのゲームを作成し、コンピュータVS人間で対戦できるものを作成したりしていました。

エスユーエスへの入社動機・きっかけや決め手

大学やスクールで基礎的な知識は学んだものの、プログラミングの実務経験がなく、新しい仕事への不安しかなかったのですが、未経験者への教育体制など、とても魅力的に思えました。
エスユーエスで努力すれば、教育体制や視野を広げる働き方を通して、自分を成長させられるのではと思い、入社を決めました。

現在の担当業務とそのやりがい

現在は医療機器メーカーでC言語を使ったソフト開発を行っています。
主に組込ソフトの開発業務になるため、PCだけでなく、ソフトを書きこむ機械にも触ります。
入社後の研修などで作ったプログラムがPC上で思い通りに動いた時もとても達成感がありましたが、実際に目の前で、自分が書いた命令通りに機械が動いた時はとても感動し、とてもやりがいを覚えました。プログラムで”機械を動かす”という面白さを感じられるお仕事だと思います。
仕事をする上では、当たり前ですが「要求された通りの動作に仕上げる事」を意識しています。
日々プログラムを書いては実際に実行して、どこか要求を満たせていないところはないか、バグは出ないかを繰り返し確認するようにしています。そうして要求を満たしたシステムに仕上げられた時は、やはり達成感を得られます。

今後の目標

公私ともに、自分を成長させるために今後色々な技術を身に付けていきたいと思っています。その為に基本情報技術者試験の学習や、オラクル認定資格の取得に向けてJAVAの学習も頑張っています。
現在の組込ソフト開発だけでなく、将来はWeb開発やアプリ開発にも挑戦したいと思っているので、しっかりとベースとなる知識を身につけたいと思っています。
またプライベートでは週一回、平日の業務後の時間を活かして英会話にも通っています。
旅行などではもちろんですが、チャンスがあれば、仕事でも英語の活かせる業務や海外での業務にもチャレンジしてみたいと思っています。

公私ともに、自分を成長させるために今後色々な技術を身に付けていきたいと思っています。その為に基本情報技術者試験の学習や、オラクル認定資格の取得に向けてJAVAの学習も頑張っています。
現在の組込ソフト開発だけでなく、将来はWeb開発やアプリ開発にも挑戦したいと思っているので、しっかりとベースとなる知識を身につけたいと思っています。
またプライベートでは週一回、平日の業務後の時間を活かして英会話にも通っています。
旅行などではもちろんですが、チャンスがあれば、仕事でも英語の活かせる業務や海外での業務にもチャレンジしてみたいと思っています。

メッセージ

理系とされる分野ではやはり女性は少ないと思います。
しかし、男性だから論理的に考えられる、女性は直感的に考える、とは一概に言えないと私は思っています。
論理的に考えられ、尚且つ女性ならではの感覚を持つ人が今とても求められていると感じています。
そういった女性が増えてくれると嬉しく思います。

出井 愛奈:人間関係に悩み、一度は異なる業種へ転職。その後、エスユーエスと出会い再びエンジニアを目指す。開発者の方へのサポートをこなしながらスキルアップを積み、開発の仕事への再挑戦を目指す。
出井 愛奈:人間関係に悩み、一度は異なる業種へ転職。その後、エスユーエスと出会い再びエンジニアを目指す。開発者の方へのサポートをこなしながらスキルアップを積み、開発の仕事への再挑戦を目指す。
略歴

私がエンジニアになったのは兄の影響です。
エンジニアを志し、コンピュータの専門学校で学ぶ兄から、htmlやVBAを教わることがあり、モノづくりの楽しさを覚えたことがきっかけでした。その後、兄と同じ専門学校に進学し、ゲーム開発に関して学びました。
卒業後は半年ほどECサイト構築・システム開発業務に携わっていました。開発の仕事は楽しい一方で、社内の人間関係に悩み、転職を選びました。
その後エンジニアの仕事ではなく接客業などを経験しましたが、やはり学んできたことを活かした仕事がしたいと思うようになり、改めてエンジニアを目指すことを決意しました。
そして転職活動をするなかでエスユーエスと出会い、2016年1月に入社しました。

学生時代の専攻分野・研究内容

専門学校ではC言語やJavaを使ったゲーム制作に励み、「誰でも楽しめるゲーム」をテーマに学校主催作品発表会で第二位を頂きました。
この実績は、私だけのものでなく、チーム制作のものです。
当時は習いたてのプログラミング能力の低さをカバーするために、プレイヤーを引き込ませる演出・ギミック等、持ち前の発想力でチームに貢献しました。

エスユーエスへの入社動機・きっかけや決め手

エスユーエスに入りたいと思った動機としては、派遣という働き方を通して、様々な企業で経験ができると思ったからです。
私はエンジニアとしての実績や経験を積みたかったので、エスユーエスの働き方はとても魅力的に感じました。さらに会社として資格の取得支援などサポート体制が充実していることにも魅力を感じます。
それ以外にも、面接で女性の面接担当の方とお話ができたこともポイントでした。
人柄はもちろん、重要な立ち位置で女性が活躍されていることを知り、ここでなら頑張れる!という気持ちになりました。

エスユーエスに入りたいと思った動機としては、派遣という働き方を通して、様々な企業で経験ができると思ったからです。
私はエンジニアとしての実績や経験を積みたかったので、エスユーエスの働き方はとても魅力的に感じました。さらに会社として資格の取得支援などサポート体制が充実していることにも魅力を感じます。
それ以外にも、面接で女性の面接担当の方とお話ができたこともポイントでした。
人柄はもちろん、重要な立ち位置で女性が活躍されていることを知り、ここでなら頑張れる!という気持ちになりました。

現在の担当業務とそのやりがい

現在は車載機器メーカーのソフト開発における、進捗管理や開発環境を整える業務に携わっています。
数少ない情報から的確な内容を汲み取り、いかにして工数を掛けずに形にするかを実行しています。たとえば「3時間でこの処理を自動で出来るツールがほしい」といった依頼を受け、VBAなどを使って作業効率を上げられるツールを作ったりもします。
相手が何を求めているのかを察しながら開発する必要があるため難しさはありますが、開発者の方をサポートする重要な役割なので、何が起きてもフォローができるように下調べや準備を入念に行って、業務にあたるようにしています。
また今の仕事ではソフトウェアはもちろん、基盤などのハードウェアにもふれる機会があります。
もともと興味のあった分野だけでなく、知らなかった分野への知識がつめることも、この仕事の面白さとやりがいだと思います。

今後の目標

現業務ではサポートが中心のため、プログラムの経験がめきめきと積めるわけではありません。ただ業務上多くの方とやり取りがあるので、ここでしか学べないコミュニケーションスキルや管理能力を向上できると思います。
新卒で就職したときに悩んだ点も人間関係に関してだったので、今伸ばしていくべきスキルだと考え、前向きに取り組んでいます。
先々は資格の取得なども通してスキルを伸ばし、開発の仕事に挑戦していきたいと考えています。
またプライベートでも外国人の方とコミュニケーションをとる機会が多くなり、仕事でも使える英語力を高めていきたいと思っています。

メッセージ

モノづくりの業界で、エンジニアとして活躍している女性は確かにそう多くはありませんが、エスユーエスでは女性エンジニアが働きやすいプロジェクトの選定や、社内環境の改善に取り組んでくれています。女性が少ない職業ではありますが、そういった取り組みのおかげで、女性でもエンジニアとしてとても働きやすい会社になっていると私はそう思います。
もしこれを見てくださったみなさんの中でエスユーエスに興味を持って下さった方がいらしたら、是非一緒に働いてみませんか?仲間求む!

モノづくりの業界で、エンジニアとして活躍している女性は確かにそう多くはありませんが、エスユーエスでは女性エンジニアが働きやすいプロジェクトの選定や、社内環境の改善に取り組んでくれています。女性が少ない職業ではありますが、そういった取り組みのおかげで、女性でもエンジニアとしてとても働きやすい会社になっていると私はそう思います。
もしこれを見てくださったみなさんの中でエスユーエスに興味を持って下さった方がいらしたら、是非一緒に働いてみませんか?仲間求む!

サポート
サポート

エスユーエスでは、働く女性が安心かつやりがいを持って仕事に専念できるように各種サポート体制を備えています。
出産後の職場復帰や育児をサポートする「出産・育児の支援制度」、社員とともにキャリアパスを描いていく「キャリアパス面談」、テクニカルスキルの向上を目指す「各種研修」「勉強会」「資格取得支援制度」、エンジニア同士の交流をはかることを目的に開催される忘年会・バーベキュー・フットサルサークル等の「社内イベント」。
この他にも、テクニカルスキルだけではなく、ヒューマンスキルの向上を目指す独自開発ツールを用いた「診断ツールの活用」等、「働く女性」を全力でサポートします。

出産・育児の支援制度

サポート1

育児休暇後の職場復帰や育児支援の強化に努めています。
職場復帰後、仕事と育児の両立を図るためのワークライフバランスを周囲と相談しながら決めていける等、バランの取れた働き方、機会を設けることで、女性社員に対して働きやすい環境を提供しています。
また、出産後も長く働ける環境作りをすることで、キャリアパスの実現につなげていきます。

キャリアパス面談

サポート2

エスユーエスでは、エンジニア一人ひとりに対して、定期的に面談を実施しサポートする体制が整っています。
個人面談を実施する中でキャリアパスプランを設定し、キャリアパスの実現に向けた取り組みを実施していきます。本人のキャリア志向も踏まえ、短期~中期的に目標を設定します。エンジニアとして、技術力だけではなく、人物面においても市場価値の高い人財の育成を目指します。

社内研修・社内イベント

サポート3

各種集合研修、技術社員を主体とした勉強会の開催、自社製品の研究/開発を行うLab事業主催の勉強会への参加等、皆さんのスキルアップしたい気持ちを最大限にサポートします。また、仲間との絆を育むレクリエーション(バーベキュー・忘年会等)、自己の成長を可視化し、エンジニア同士のコミュニケーションを図る場でもある「エンジニアの集い」を開催しています。

出産・育児の支援制度

サポート1

育児休暇後の職場復帰や育児支援の強化に努めています。
職場復帰後、仕事と育児の両立を図るためのワークライフバランスを周囲と相談しながら決めていける等、バランの取れた働き方、機会を設けることで、女性社員に対して働きやすい環境を提供しています。
また、出産後も長く働ける環境作りをすることで、キャリアパスの実現につなげていきます。

キャリアパス面談

サポート2

エスユーエスでは、エンジニア一人ひとりに対して、定期的に面談を実施しサポートする体制が整っています。
個人面談を実施する中でキャリアパスプランを設定し、キャリアパスの実現に向けた取り組みを実施していきます。本人のキャリア志向も踏まえ、短期~中期的に目標を設定します。エンジニアとして、技術力だけではなく、人物面においても市場価値の高い人財の育成を目指します。

社内研修・社内イベント

サポート3

各種集合研修、技術社員を主体とした勉強会の開催、自社製品の研究/開発を行うLab事業主催の勉強会への参加等、皆さんのスキルアップしたい気持ちを最大限にサポートします。また、仲間との絆を育むレクリエーション(バーベキュー・忘年会等)、自己の成長を可視化し、エンジニア同士のコミュニケーションを図る場でもある「エンジニアの集い」を開催しています。

ページの先頭へ