SUS

Topページ事業情報 › バイオ/化学分野

バイオ・化学エンジニアは、金属材料開発・電子材料開発・燃料電池素材開発・半導体製品の要素技術開発・医薬品研究開発・応用微生物研究・分析・評価等の幅広い分野で活躍しています。

バイオ・化学エンジニアは、金属材料開発・電子材料開発・燃料電池素材開発・半導体製品の要素技術開発・医薬品研究開発・応用微生物研究・分析・評価等の幅広い分野で活躍しています。

主な職種

金属材料開発、電子材料開発、燃料電池素材開発、リサイクル素材開発、半導体製品の要素技術開発、医療品の研究・開発、応用微生物研究、分析、評価 等
バイオ・化学系分野

業務事例

自動車関連材料の研究・開発

金属材料開発、電子材料開発、燃料電池素材開発、半導体製品の要素技術開発、分析、評価 等

電池の研究・開発

新規二次電池の研究・開発、太陽電池における電極素材の研究・開発、分析、評価 等

半導体デバイスの研究・開発

半導体用材料の合成、有機ELディスプレイの新材料研究・開発、ウエハーの品質検査、分析、評価 等

医薬品の研究・開発

新薬の研究・開発、医薬品開発における安全性研究(病理)、医薬品開発における臨床監査・データ管理・品質管理 、分析、評価 等

●活かせる経験

新材料の研究・開発経験、半導体デバイスの品質管理業務の経験、化学・製薬メーカーでの研究・開発経験、大学・公的試験機関での研究・開発経験、バイオ・化学分野での分析・評価・測定・試作製造・組成・配合検討・合成・重合・構造解析の経験 等

ページの先頭へ