人と企業の笑顔が見たい「株式会社エスユーエス」

「日本の人事部」主催 HRアワード2020に SUZAKU が入賞しました!

メディア

この度、「日本の人事部」様で主催されている「HRアワード 2020」におきまして、弊社のSUZAKUが入賞いたしました。

2020年5月にアップデートしたSUZAKUは、人事データを最新のAI技術で解析し、「適材配置」「育成」「リテンションマネジメント」「採用」をワンストップで支援するHRテクノロジーです。

SUZAKUは組織心理学と最新のAI、蓄積した人事データを駆使して人材を活かすシステムです。 「組織心理学」をベースとしたアセスメントと様々な人材データにより導かれた特性をAIが定量的に解析し、効率的で精度の高い採用や適材配置など「人と組織」のあらゆるマッチングを実現します。 データだけでもAIだけでも成り立たない領域を、様々な角度からバランスよくサポートし、組織と人の成長を追及します。

アップデートしたSUZAKUでは、最新のAI技術「スパースモデリング」を搭載して、従来のAIで懸念されていた「少量のデータでも予測モデルを構築」し、AIの解析結果を「見える化」して、人事領域におけるAI活用の不安要素を払拭します。

2020年5月にアップデートしたSUZAKUは、人事データを最新のAI技術で解析し、「適材配置」「育成」「リテンションマネジメント」「採用」をワンストップで支援するHRテクノロジーです。

SUZAKUは組織心理学と最新のAI、蓄積した人事データを駆使して人材を活かすシステムです。 「組織心理学」をベースとしたアセスメントと様々な人材データにより導かれた特性をAIが定量的に解析し、効率的で精度の高い採用や適材配置など「人と組織」のあらゆるマッチングを実現します。 データだけでもAIだけでも成り立たない領域を、様々な角度からバランスよくサポートし、組織と人の成長を追及します。

アップデートしたSUZAKUでは、最新のAI技術「スパースモデリング」を搭載して、従来のAIで懸念されていた「少量のデータでも予測モデルを構築」し、AIの解析結果を「見える化」して、人事領域におけるAI活用の不安要素を払拭します。

HRアワードとは?

日本の人事部」様主催で毎年開催される「HRアワード」は、人事やHRソリューションの領域において、独創性や先見性、社会性などの点で優れた取り組みを広く伝えることで、人事を通じた全国の企業の成長を目指す表彰制度です。2012年から9年にわたり開催されており、透明性が高く、HR分野において最も権威ある賞とされています。

日本の人事部「HRアワード」
https://hr-award.jp/