IT Consulting

橘髙 大輔

お客様からの「ありがとう」を原動力に事業拡大を目指したい

お客様からの「ありがとう」を原動力に事業拡大を目指したい

橘髙 大輔 Daisuke Kittaka
  • IT経験 17年
  • 得意領域 販売管理
  • 得意業界 化学メーカー、商社
  • プロジェクト歴 化学メーカーや音響機材メーカーにて販売やEDI業域におけるSEやPM、コンサルティングに従事
  • 趣味・特技 ジョギング、ジム、読書

期待以上の成果を実現して「ありがとう」をいただきたい

  • 事業部として、対お客様にどのような考えや姿勢を持っていますか?
  • 「ITでお客様の事業発展に貢献する」をミッションとして、お客様にとって最適なシステムを構築すべく全員が日々の業務遂行をしています。個人の力だけではなく、チームでも課題解決にあたり、お客様が期待される以上の成果を出して事業拡大してきました。我々の考え方や取り組み姿勢をぜひ見ていただきたいと思います。

  • どんなことに喜びを感じますか?
  • 私はお客様が抱えている課題の背景や裏側の事情を十分に理解し、自分の考えを押し付けずに十分に話し合い、仕事以外の部分でも関係性を深めていっています。ですから、業務面やシステム面での課題解決に向けてお客様とともに検討を重ね、その解決策を導き出していく連続の中で、期待に応えられる成果に繋がったときが大きな喜びです。

  • 高い要望やむずかしい業務も多いことでしょうね
  • たとえ困難な内容であったとしても、お客様から「ありがとう」の一言をいただけけると「本当にやっていて良かった」と思いますし、そして次への原動力にもなります。言葉の力は本当に大きいです!

首都圏エリアの拡大と、全員が自律で動けるより強い組織を目指して

  • 今最も事業部として注力しているテーマは何ですか?
  • 一番は首都圏エリアの拡大です。当事業部は関西を中心に事業展開をスタートし、現在は首都圏でのシェア拡大に注力しています。採用や社員育成、営業活動など強化すべきことは多岐に及びますが、一つひとつを計画的に実行し、やがて東西でバランスの取れた展開ができればと思っています。

  • 組織運営面ではどんなことを目指していますか?
  • 事業運営を社員全員が考えて実行できる組織でありたいですね。事業を維持・運営していくためには戦略や社員育成といった中長期視点と、売上・利益の確保や目前の課題を解決する短期視点などの要素が求められます。 組織のミッションや目標が全員に継承され、一人ひとりが自分の役割を意識して行動することで、成長し続ける組織が作れると思っています。