IT Consulting

山内 基史

クライアントから信頼される部門でありたい

クライアントから信頼される部門でありたい

山内 基史 Motoshi Yamanouchi
  • IT経験 25年
  • 得意領域 ロジスティクス系(販売、在庫購買)
  • 担当業務 営業マネージャー
  • プロジェクト歴 空調メーカや機器製造業、電力会社などでのSAP関連のMMコンサルティング
  • 趣味・特技 スポーツ観戦、雑学全般

諦めないコンサルティングが評価される

  • 今は営業をされていますがかつてはコンサルタントだったのですね
  • ここ数年は主に営業という役割を担っていますが、かつては販売管理や購買在庫管理のロジスティック系のコンサルタントをしていました。

  • コンサルタントとして印象に残っていることはありますか?
  • あるクライアントでERPパッケージをバージョンアップした際に、元々使っていたバージョンがかなり古かったせいもあるのですが、最新バージョンの標準仕様が随分変わってしまったので、在庫購買管理と生産管理の連携が上手くできなくなったことがありました。でもそれは、クライアントからすれば単純にバージョンアップしたらシステムが正しく動作しなくなったってことですから、コンサルタントとしては解決しなければならないことなので、ERPパッケージの製造元に色々と粘り強く掛け合って何とか標準仕様を変えてもらったことがあるのですが、それはとても印象に残っていますね。

  • とても困難な対応をされたのですね
  • ERPパッケージの製造元は海外でしたし、私は生産管理のスペシャリストではなかったので苦労しましたが、一つずつ状況を整理して仕様が合理的では無いことを証明することで製造元も折れてくれました。このことではクライアントからとても感謝されましたし、どんなことでも諦めずに論理的に進めればやり遂げられるという自信がつきました。

コンサルタント経験が営業にも活きる

  • コンサルタント経験は営業に役立ってますか?
  • 実際に現場を経験したことで、クライアントの持つ課題やプロジェクトのスケジュール進捗を予測することができるようになりました。その予測に基づいてクライアントにタイムリーで最適な提案ができるので、その点で経験は大いに役に立っています。

  • 営業責任者としてのやりがいは?
  • 当社のコンサルタントを高く評価していただいた時はとても嬉しいですね。けれども決して単に一人のコンサルタントを提供しているのではなく、ソリューションを提案する意識で取り組んでいますので、クライアントから「エスユーエスはよくやってくれている」と評価をいただいた時には信頼をいただけたのかなと思えてやりがいを感じます。 当事業部にはパートナー企業様も含め、50名を超えるコンサルタントが在籍しています。その総合力を武器に、お客様の課題解決に向けたお役立ちが今まで以上に出来るよう引き続き取り組んでいきます。